2nd Pitch -ビジネスプランの発表

先週授業でビジネスプランの発表があった。
アイディアは先月エレベーターピッチで発表したものと同じもの。エレベーターで投資家の興味を得ることに成功したのでその後また詳しい話をする、という設定で今度聴くのは先生だけ。前回は私が発表したので、今回のプレゼンターはチームメンバーのノルウェー人とアメリカ人の男子になった。

本来4人のチームなのに、前回の発表ではノルウェー人Yがスポーツの遠征で全くコミットしなかったので、今回も全く期待してなかったのだが、意外や意外、よく働く頭とお口をお持ちでした…。のび太と思ったら出来杉くんだったみたいな。それにしても北欧の人たちは概して英語が達者で羨ましい。

私たちのビジネスプランは「イメージコンサルティングonキャンパス」ということで、学生にターゲットを絞った低価格短時間のイメージコンサルタントのサービスの提供。

イメージ・コンサルティングというのは、日本でもかなり認知されてきている職業で、周囲から見られたいイメージを外見・内面問わずマネジメントする手助けをする、というお仕事。要はイメージアップのプロで、かのヒラリー・クリントンもイメコンを雇ったことによって服装・メイクが劇的に改善され、好感度を大幅に上げた。

とはいえ一般的にイメージコンサルタントを雇うと相場は1時間$250に上り、かなりエグゼクティブ向けなのが普通。そこでもっと安く気軽にイメージアップができるように、コンサルタントに美容学校の学生をリクルートすることによって価格破壊させようというのがもともとのアイディアだった。

しかし話している内に

  • 資格もない学生がコンサルテーションできるのか。

の1点がネックになり、

  • コンサルタントはAICI(Association of Image Consultants Internationalという国際資格)保持者

ということになった。個人的には修行中の学生が経験を得るための場所にならないかなーと思っていたので残念な変更。

また、主な事業に新入社員向けのマナー教育を加えた。これはアメリカ企業向けで、マナーの欠如や習慣の違いによってビジネスチャンスを逃さないための研修。もう一人のチームメイトがタイ人だったので、日本の他に中国やASEAN諸国と欧米企業のギャップを埋めますという感じでアピールした。
イメージを売り物にする人たちらしく、白の襟付きで服を揃えたりするなど小さなところで点数アップを狙う。見込み利益や必要な資本、価格設定の計算はまだまだ甘かったけれど、教授の評価はよかったのでほっとした。

こちらはタイ人Jが作ってくれたロゴ。

企業名はUnimage。
ユニメッジ。
University + Image を足しただけ。

名前を考えてみんなでうーんうーんと唸っている中、案の殴り書きからビビっと思いついて「ユニメッジ!」と叫んだらテンションが伝染してJもYも「それいいよ!」「完璧よ!」「これしかない!」と盛り上がったので一気に決まった。4回集まった中でたぶんここが一番盛り上がった場所だった。

また一か月後に、更に案を詰めた内容での発表があり、それが最後だ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中