ぐだぐだ

グラタン

缶詰のホワイトソースを使いたくてグラタン。ベーコンと水菜のサラダ、そして高野豆腐かな。

これは「きのう何食べた?」の志乃さんのイカ刺し丼の回を読んでいて無性に食べたくなった海鮮丼。

手羽先の酢煮

もう何回めかわからない手羽先の酢煮を取り囲む野菜の副菜たち。車麩の味噌汁はなんかめちゃくちゃイマイチだった…。

ほうれん草とハムの胡麻和え、ブロッコリー茹でただけ、冬瓜の煮物。冬瓜は美味しいし安いけど切るのがほんとに大変だよトホホ。

どんぐりクッキー①

長女がどこかの本で読んできた「どんぐりクッキー」というものを作りたがったのでその軌跡を綴る。ちなみにまだ完成に至ってない。

まずは原料となるどんぐりを拾いに近くの公園へ。帽子をかぶってる落ちたばっかりの新鮮などんぐりがいいとのことで、なるべく青っぽいものを探す。

計132個のどんぐりを水に浸し、浮かぶものは虫が食ってたり中がダメになってるので取り除く。

残ったどんぐりを重曹と水を入れた鍋に入れ何度も何度も湯こぼす。本では5回と書いてあったが、いつまで経ってもお湯が真っ黒に近い茶色に染まるので何度も何度も茹でて灰汁を取る。一粒皮を剥いてかじってみるとまだ全然苦い。本当にこんなものが食べられるのだろうか、、。

10回ほど湯こぼしたであろうか、もう嫌になったので剥き始める。これも苦行。栗ならともかくどんぐり。味の保証はないしいちいち小さくて固い。30個くらい剥いてやっとこの量。

きっつ。

到底100グラムに満たない。でももう飽きた、これでいいや。

続く。

茹で豚

いつものチャーシューの作り方の途中に半分の量を味をつける前に取り出して茹で豚として焼肉のタレを付けて食べました。あとははるみさんの小松菜と厚揚げの煮物とチリコンカーン。とサラダ。出汁とった後の昆布、千切りにしてサラダにぶっこんだ🥗

鶏レバーの甘辛煮

昨日作った鶏レバーの甘辛煮

とレトルトピサと紙パックのカボチャスープと枝豆と豚丼の具、という適当ごはん。夫が飲み会だとこんなもん。外食したかったけど昨日の昼にエスニックカレーを長女と食べに行ったもんで自粛。長く切ない一週間だったなあ、、

長女ちゃん、8ヶ月停滞していたプールのテストで合格しました💮 8ヶ月間一個もシールもらえず、つまりは同じことを8ヶ月…にも関わらず駄々こねず腐らず黙々と取り組んで弱点の息継ぎを克服して、「絶対受かると思う!」と張り切りながらも直前には「きんちょうする…」と呟いていた子。危なげなく25m泳ぎ切りました。涙の海。よく頑張ったね!ご褒美にタピりました。

秋刀魚の塩焼き

週末に夫が秋刀魚を買ってきてたのでそのまま焼いてどーん。空芯菜と油揚の味噌汁にサツマイモの醤油バター煮、それにもやしとかキャベツの常備菜でした。

大根おろしが死ぬほど欲しかった。

久々にいつも作る定番のチャーシュー。

圧力鍋1時間!男の本格とろとろチャーシュー(煮豚) レシピ・作り方

1時間も煮なかったけどね。