コウケンテツ

茹で豚

いつものチャーシューの作り方の途中に半分の量を味をつける前に取り出して茹で豚として焼肉のタレを付けて食べました。あとははるみさんの小松菜と厚揚げの煮物とチリコンカーン。とサラダ。出汁とった後の昆布、千切りにしてサラダにぶっこんだ🥗

手羽先とじゃがいもの煮込み

コウケンテツさんの「コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み」より、鶏手羽とじゃがいもの煮込み。例によって子のためにコチュジャンを省きました。ああ〜ほんとはピリッとさせたいんだけどな〜〜。でも美味しかった。手羽先にむしゃぶりつくための濡れタオルもスタンバイ。手羽先好きな子らも満足です。

大好きな刺身こんにゃくを並べてあとはキャベツと茹で鶏で副菜。ん、いい夕ご飯でした。

コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み―うまいおかずレシピ50 (別冊すてきな奥さん)
コウケンテツの鍋、汁もの、煮込みうまいおかずレシピ50 (別冊すてきな奥さん)

posted with amazlet at 19.06.28
コウ ケンテツ
主婦と生活社
売り上げランキング: 772,601

豚と白菜の蒸し煮

久しぶりに「コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み」を出してきてにんにくと生姜がしっかり入った豚肉と白菜の煮物を作りました。この人のこの、キャベツとか白菜とかの葉物を鍋の下にお布団のようにして上に肉置いて酒で蒸し煮にするっていうのが昔大好きだったんだよなあ。今でも好きだけど、久しぶりにやりました。蒸すけど蒸し器はいらないよ。鶏肉とキャベツバージョンも載ってて、こちらもマジでうまいです。わけぎがポイントだね。

この本は結婚後割とすぐ買ってよく作ってたんだけど、いかんせん子どもが生まれてからは韓国ルーツの料理だから豆板醤とか鷹の爪とかが入るレシピが多く本自体奥の方にあって忘れてた。

あとはふきの土佐酢漬け、「私の贈りもの」より。親がくれたこの本がはるみさんとの出会いだったのよね。

そして昨日のナス味噌に合うんじゃないかと、業務スーパーで買った薄焼き餅という台湾の薄いお好み焼きの皮のようなものと温めておかずと一緒に食べた。

コウケンテツの鍋、汁もの、煮込み―うまいおかずレシピ50 (別冊すてきな奥さん)
コウ ケンテツ
主婦と生活社
売り上げランキング: 629,264